日陰の小道

私のロジックは私みたいな話をしたりします

アニメ『BLUE REFLECTION RAY / 澪』における、The Smiths・Morrissey要素の解説と考察〈7〉(第19話~第21話)

もう終盤です!
このあたりは本当にアニメもかなり山場が多く、見直していてつい涙を流してしまいました。

  • 第19話 見つけた、見つけた、見つけたよ(Found Found Found)
  • 第20話 ギロチンのマーガレット(Margaret On The Guillotine)
  • 第21話 まだ何もものにしていないよ(You Just Haven't Earned It Yet, Baby)
続きを読む

アニメ『BLUE REFLECTION RAY / 澪』における、The Smiths・Morrissey要素の解説と考察〈6〉(第16話~第18話)

後半クール第二弾です。ようやく完走が見えてきた気がしますね。

  • 第16話 ラバー・リング(Rubber Ring)
  • 第17話 エンジェル・エンジェル(Angel, Angel, Down We Go Together)
  • 第18話 セメタリー・ゲート(Cemetry Gates)
続きを読む

アニメ『BLUE REFLECTION RAY / 澪』における、The Smiths・Morrissey要素の解説と考察〈5〉(第13話~第15話)

ここから後半クールの話題です。ようやく折り返しですが、円盤発売までには仕上げたいなと相変わらず気長に考えています。円盤がいつ発売するか未定ですが……。

  • 第13話 サム・ガールズ(Some Girls Are Bigger Than Others)
  • 第14話 言葉をなくした目撃者(Mute Witness)
  • 第15話 仲良くつるんで(Hand In Glove)
続きを読む

【ブルアカ】『エデン条約編』と、聖書からのモチーフについて

以前書いたように最近ブルーアーカイブにハマっている。その影響もあり、今の今まで(オタクとしては、ある意味恥ずかしながらも)まともに学んでいなかった聖書などのあれこれについて、少しずつ本を読んでみたりしている。
ということで、付け焼き刃もいいところだが、この記事ではブルーアーカイブ第三部『エデン条約編』の物語を振り返りつつ、物語に散りばめられたモチーフなどについて、ぼんやりと考えていたことを記していく。

  • はじめに
  • 1. 物語に絡む”3”の数字
    • 1-1 トリニティ総合学園の成り立ち
    • 1-2 安定したトリニティの中の”3”
    • 1-3 おちこぼれたちの補習授業部
    • 1-4 『エデン条約編』に登場した組織
    • 1-5 ”3”からの変化
  • 2 モチーフから見る『エデン条約編』
    • 2-1 トリニティとゲヘナの関係
    • 2-2 スケープゴート(贖罪の山羊)
    • 2-3 カインの殺人
    • 2-4 『コヘレトの言葉』と知恵
    • 2-5 ハッピーエンドと信仰
  • おわりに
    • 参考文献
続きを読む

アニメ『BLUE REFLECTION RAY / 澪』における、ロックバンド・The Smiths要素の解説と考察〈4〉(第10話~第12話)

今回で前半クールの内容が終わりです。
進みがスロウすぎて放送終了から結構時間が経ってしまいましたが……。


そういえば恥ずかしながら今まで把握していなかったのですが、「ブルリフRのタイトルはほぼモリッシー詩集(訳:中川 五郎)』からの引用である」との話を先日知りました。この本はプレミア価格で入手困難だったのですが、図書館で借りられたのでありがたく確認したところ、たしかに多くが本著からの引用でした。こちらの収録タイトルからということであれば、サブタイトルの元ネタが「スミス~モリッシーソロ初期」に固まっていることも合点がいきます。

f:id:cemetrygates1919:20220212212215j:plain
モリッシー詩集』の表紙や中扉にはモリッシーをイメージして*1ということか、花の写真が使われています。花というのはブルリフRにおいても重要な要素の一つで、少女たちの心の結晶であるフラグメントを全て花の形にアレンジしています。アニメ制作において花が先かモリッシーが先かはわかりませんが、面白い一致だなと感じています。


  • 第10話 墓を掘る美しい娘たち
  • 第11話 わたしに有罪宣告を
  • 第12話 最深

*1:モリッシーはステージでグラジオラスの花を振り回すパフォーマンスが有名です。

続きを読む

【ブルアカ】ブルーアーカイブの音声作品を買ったぞ!

久々に音声の記事でも……書くか!


と、いうのも先日『ブルーアーカイブ(ブルアカ)』の音声作品がDLsiteにて発売になったので。先月に記事を書いたことからも伝わっているかと思うんですが、最近ブルアカモチベが高いので、せっかくだから感想を書いてみることにします。


f:id:cemetrygates1919:20220210230645j:plain
モモトークでも耳かきをしてくれるノノミさん

  • 【ブルーアーカイブ】ノノミASMR~ほのかな体温を感じる距離~
    • 1. 『タイトルコール』
    • 2. 『ちょっとした悪戯です』
    • 3.『優しくお顔をケアしましょう』
    • 4.『腕や肩をマッサージしますね』
    • 5.『膝枕でお耳掃除はいかがですか?』
    • 6. 『そのまま寝ちゃっても良いんですよ(羊数え)』
    • 7.ボーナストラック『お昼寝用15分アラーム』/ 8. ボーナストラック『お昼寝用15分アラーム(アラーム音無し)』
  • 【ブルーアーカイブ】ツバキ ASMR~穏やかな寝息に包まれて~
    • 1. 『タイトルコール』
    • 2.『森の中で出会って』
    • 3.『お散歩と軽食と』
    • 4.『泉でシャワーを』
    • 5.『眠り姫の寝かしつけ』
    • 6.『添い寝でおやすみ』
    • 7.ボーナストラック『お昼寝用15分アラーム』/ 8. ボーナストラック『お昼寝用15分アラーム(アラーム音無し)』
  • まとめ
    • おまけ
続きを読む

TVアニメ『スローループ』OP『やじるし→』の映像の動きと繋がり

現在放送中のテレビアニメ『スローループ』が大変面白い。
slowlooptv.com


元々原作コミックが繊細な心情描写やドラマティックなコマ割りに長けていて非常に面白いのだが、アニメでは映像として更に作中の空気感をうまく膨らませることに成功しているように感じている。原作の出来が良いだけに、当初は見る側としても緊張もあったせいか、少々固いような気もしていたが、回を重ねるごとにアニメの良さをしっかりと受け止められるようになってきているのを感じている。


さて、今回は本作のOP映像がとても心地よく、ちょっと真剣に見て思ったことに関してつらつらと記していきたいと思う。普段OPに関して単独で記事を書くことはあまりないので、このブログとしてはやや珍しい話になるかもしれない。
youtu.be

続きを読む